Entries

tactile sounds vol. 29

2016年 3月 6日(日) open 19:00/start 19:30

橋爪亮督 - tenor & soprano saxophones
高橋佑成 - piano

tactile sounds vol. 29

■会場
綜合藝術茶房 喫茶茶会記
東京都新宿区大京町2-4 1F 〒160-0015
詳細:綜合藝術茶房 喫茶茶会記

■料金  ¥2,800(1ドリンク付き)

■ご予約・お問い合わせ
綜合藝術茶房 喫茶茶会記
03-3351-7904(15:00〜23:00)
sakaiki@modalbeats.com(標題をtactile sounds vol. 29としてください)

tactile sounds vol. 28:フォトレポート

2017年 11月25日(土) 19:30 四谷三丁目 綜合藝術茶房 喫茶茶会記

橋爪亮督 - tenor saxophone
松原慶史 - electric & acoustic guitars


1st set:
1. Improvisation 1
2. Improvisation 2
3. Uma Nuvem Noturna(橋爪亮督)
4. fondant au chocolat(松原慶史)
5. It Never Entered My Mind(Rodgers/Hart)

ts28_01.jpg ts28_02.jpg ts28_03.jpg ts28_04.jpg ts28_05.jpg ts28_06.jpg ts28_07.jpg ts28_08.jpg ts28_09.jpg


2nd set:
1. I'll Be Seeing You(Fain/Kahal)
2. Imprpvisation 3
3. I Wish I Knew(Mack/Harry)
4. Improvisation 4
5. Current(橋爪亮督)

ts28_10.jpg ts28_11.jpg ts28_12.jpg ts28_13.jpg ts28_14.jpg ts28_15.jpg ts28_16.jpg ts28_17.jpg ts28_18.jpg

tactile sounds vol. 28:2017年 11月25日(土)出演者のご紹介

松原慶史(まつばら・よしふみ)

松原慶史

ギター奏者/作曲家

静岡県出身。12歳でアコギを手にし、Fコードで挫折。14歳の時、「地域振興券」で初めてのエレキギターを購入。Fコードを克服する。
日本大学付属三島高校を卒業後、渡米。2006年よりノーステキサス州立大学でジャズギターを専攻。奨学金を得ながら優秀な成績で中退(笑)在学中、テキサス州ダラスを中心に演奏活動を展開。アメリカ各地のジャズクラブ、フェスティバルに出演。

2011年に帰国。都内を中心にリーダートリオ、カルテットに加え、Vo, Gt, Dsでのベースレストリオ、ボーカルとのDUO、ソロギターなど様々な形態で活動。サイドマンとしても多くのミュージシャンと共演している。

2016年ギブソンジャズギターコンテスト最優秀賞を受賞。
現在「Kigoshi Guitar」「Ryosuke Kobayashi Guitars」の2社とエンドースメント契約を結んでいる。


公式ブログ:ギタリスト松原慶史のブログ

tactile sounds vol. 28

2017年 11月25日(土) open 19:00/start 19:30

橋爪亮督 - tenor & soprano saxophones
松原慶史 - electric guitar

tacle sounds vol. 28


■会場
綜合藝術茶房 喫茶茶会記
東京都新宿区大京町2-4 1F 〒160-0015
詳細:綜合藝術茶房 喫茶茶会記

■料金  ¥2,800(1ドリンク付き)

■ご予約・お問い合わせ
綜合藝術茶房 喫茶茶会記
sakaiki@modalbeats.com(標題をtactile sounds vol. 28としてください)

tactile sounds vol. 27:フォト・レポート

2017年 8月26日(土) 19:30 四谷三丁目 綜合藝術茶房 喫茶茶会記

橋爪亮督 - tenor saxophone
加納奈実 - alto saxophone
小牧良平 - double bass


1st set:
1. Duke Ellington's Sounds of Love (Charles Mingus)
2. Duet(橋爪亮督)
3. Line(橋爪亮督)
4. Skylark(Hoagy Carmichael)
5. Whisper of the Moon(加納奈実)

ts27_01 ts27_02

ts27_03 ts27_04

ts27_05 ts27_06

ts27_07 ts27_08


2nd set:
1. Le Bourgeon(加納奈実)
2. Dot (橋爪亮督)
3. Baldinavian Love Song(Peter Asplund)
4. 317 E. 32nd(Lennie Tristano)
5. Nem Um Talvez(Hermeto Pascoal)

ts27_09 ts27_10

ts27_15 ts27_12

ts27_13 ts27_14

ts27_11 ts27_16

Appendix

プロフィール

tactile sounds

Author:tactile sounds
橋爪亮督
(はしづめ・りょうすけ)
サックス奏者/作曲家。1970年生まれ。バークリー音楽大学ジャズ作曲科卒業後、1997年帰国。以後、新宿ピットインを中心に自己のグループや各種セッションで幅広く活動中。
サイト:
ryohashizume.com

益子博之
(ますこ・ひろゆき)
音楽批評。1965年生まれ。音楽サイト『com-post.jp』同人。ニューヨークのダウンタウン~ブルックリンの現代ジャズを中心に、周辺ジャンルへと関心を広げる。JAZZ TOKYOコントリビューターの多田雅範と新譜ジャズCD試聴会「四谷音盤茶会」を主催。
ブログ:うたかたの日々
サイト:com-post

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR