FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tactilesounds.blog.fc2.com/tb.php/58-aa2a3bd9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

tactile sounds vol. 17:フォトレポート

「tactile sounds vol. 17」にご来場いただいた皆様、ありがとうございました。次に何が飛び出すか全く予断を許さないインプロヴァイザー、加藤崇之を迎えたtactile sounds vol. 17は、これまでで最も即興比率の高い演奏となりました。時に静謐なアンビエントに包まれ、時に激しい金物の連打が鳴り響く、振り幅の広い演奏は、起伏に富んだドラマチックな展開でした。当日の様子を写真でご覧ください。(益子博之)


2015年 2月 28日(土) 19:30 四谷三丁目 綜合藝術茶房 喫茶茶会記

橋爪亮督 - tenor & soprano saxophones
加藤崇之 - electric guitar, electronics, metal percussion
井谷享志 - percussion, piano


1st set:
1. improvisation(加藤崇之/橋爪亮督/井谷享志)
2. improvisation(加藤崇之/橋爪亮督/井谷享志)

ts17_01 ts_02

ts_03 ts_04

ts_05 ts_06


2nd set:
1. improvisation(加藤崇之/橋爪亮督/井谷享志)
2. improvisation(加藤崇之/橋爪亮督/井谷享志)
3. When We Were Boys(橋爪亮督)

ts_07 ts_08

ts_09 ts_10

ts_11 ts_12
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tactilesounds.blog.fc2.com/tb.php/58-aa2a3bd9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

tactile sounds

Author:tactile sounds
橋爪亮督
(はしづめ・りょうすけ)
サックス奏者/作曲家。1970年生まれ。バークリー音楽大学ジャズ作曲科卒業後、1997年帰国。以後、新宿ピットインを中心に自己のグループや各種セッションで幅広く活動中。
サイト:
ryohashizume.com

益子博之
(ますこ・ひろゆき)
音楽批評。1965年生まれ。音楽サイト『com-post.jp』同人。ニューヨークのダウンタウン~ブルックリンの現代ジャズを中心に、周辺ジャンルへと関心を広げる。JAZZ TOKYOコントリビューターの多田雅範と新譜ジャズCD試聴会「四谷音盤茶会」を主催。
ブログ:うたかたの日々
サイト:com-post

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。