FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tactilesounds.blog.fc2.com/tb.php/23-eadbf8e2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

tactile sounds vol. 06: 2月11日(土)出演者のご紹介

■馬場孝喜(ばば・たかよし)

馬場孝喜

京都府出身。中学時代よりギターを手にする。
高校時代はロック、パンクバンドなどで活動をし、ギタリスト西尾明氏に師事。大阪大学在学中、軽音楽部に所属し演奏活動を開始。ジャズ、ファンク、フュージョンなどのバンドでライブ、レコーディングに参加。
2004年にはN.Y.、ブラジルに渡航し、ギタリストBilinho Teixeiraに師事。ボサノヴァ、サンバ、ショーロなどのブラジル音楽に傾倒する。2005年、ギブソン・ジャズギター・コンテスト最優秀ギタリスト賞受賞。2006年には、京都コンサートホールで行なわれた「佐山雅弘 PLAYS ゴールドベルク変奏曲」第二部の佐山雅弘トリオに参加。
2008年より拠点を関西から東京に移す。多数のミュージシャンと共演。
現在、自己のグループや様々なセッション、レコーディング、講師活動など幅広く活動している。

公式ブログ:馬場孝喜Live Information


■座小田諒一(ざこた・りょういち)

座小田諒一

1983年弘前生まれ、仙台育ち。
2002年、高校卒業と同時に単身渡米、アラバマ州North Alabama University にてクラシックコントラバスを専攻。
同大学在学中にジャズの魅力に目覚め、2005年よりニューヨーク州New School Universityに編入。Joe Chambers, Carl Allen, Kiyoshi Kitagawa, の各氏に師事。卒業後は、Ben Street, Pete Rende 各氏よりレッスンを受けつつ、ニューヨークの様々なシーンで演奏し、研鑽を積む。
2011年8月、帰国と共に日本での本格的な活動を始め、現在、都内近郊の多くのクラブに出演中。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tactilesounds.blog.fc2.com/tb.php/23-eadbf8e2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

tactile sounds

Author:tactile sounds
橋爪亮督
(はしづめ・りょうすけ)
サックス奏者/作曲家。1970年生まれ。バークリー音楽大学ジャズ作曲科卒業後、1997年帰国。以後、新宿ピットインを中心に自己のグループや各種セッションで幅広く活動中。
サイト:
ryohashizume.com

益子博之
(ますこ・ひろゆき)
音楽批評。1965年生まれ。音楽サイト『com-post.jp』同人。ニューヨークのダウンタウン~ブルックリンの現代ジャズを中心に、周辺ジャンルへと関心を広げる。JAZZ TOKYOコントリビューターの多田雅範と新譜ジャズCD試聴会「四谷音盤茶会」を主催。
ブログ:うたかたの日々
サイト:com-post

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。