Entries

tactile sounds vol.02:5月14日(土)出演者のご紹介

■池田雅明(いけだ・まさあき)埼玉県出身。4歳より音楽教室に通い、高校時代にトロンボーンを始める。 日大芸術学部卒業後に単身渡米。バークリー音楽院にてコマーシャルアレンジ科を専攻し、幅広く編曲法を学ぶと共に、トロンボーンはPhil Wilson、Hal Crookに師事。その後、NYマンハッタン音楽院にてSteve Turreに師事。8年に及ぶ滞米中にGeorge Russellのビッグバンドや、Frankie Ruiz、Joe Bataan等、数々のNYサルサバンドに...

tactile sounds Vol. 02 :5月14日(土)

Vol. 02: 5月14日(土) open 14:30/start 15:00橋爪亮督 - tenor saxophone池田雅明 - trombone*池長一美 - drums & percussion*当初は、ヴァイブラフォン奏者/作曲家の浜田 均の出演を予定しておりましたが、諸般の事情によりトロンボーン奏者/作編曲家の池田雅明に変更となりました。浜田さんの出演を楽しみにされていた方々にはお詫び申し上げます。■会場 綜合藝術茶房 喫茶茶会記 東京都新宿区大京町2-4 1F 〒160-0015 http...

tactile sounds vol. 01:フォト・レポート

「tactile sounds vol. 01」は、未だ余震が続く悪条件にも関わらず、無事開催することができました。ご来場いただいた皆様には、この場を借りて改めて感謝の意を表したいと思います。そして、時節柄エフェクターの使用を控えた節電モードの演奏だったことを付記しておきます。当日は、初めての試みにも関わらず、狙い通りの演奏をお届けすることができ、企画者としては大変満足しております。当初は益子がレポートを書くつもりでい...

第一回目終了しました

3/20の「Tactile Sounds Vol. 01」は無事終了しました。不安定な状況の中聞きに来て頂いたお客様、本当にありがとうございました。当日のレポートはまた後ほどUP致します。また、外部サイト福島恵一氏「耳の枠はずし」その一 その二 その三 その四多田雅範氏「Niseko-Rossy Pi-Pikoe Review」にいち早くレポートが掲載されています。様々な角度からの視点、ぜひご一読下さい。...

お知らせ

明日 3/20 (日) 15:00~の「Tactile Sounds Vol. 01」は予定通り開催いたします。なお、状況が著しく変化し開催が困難と判断した場合は、またこのブログにて中止のご報告を致します。...

お知らせとメッセージ

この度の大震災で被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。3/20 (日)15:00~の「Tactile Sounds Vol.1」は計画停電や交通機関の運行状況などを見守りつつ、現時点では開催を予定しています。しかしながら、今後の状況によっては止むを得ず中止または延期のご報告をさせていただくこともあり得ることをご了承下さい。出演者・主催者からのメッセージをお届けします。自然の一部である人間はひたむきに生きて灯りを灯し続...

tactile sounds vol. 01:3月20日(日)

Vol.01 :3月20日 (日) open 14:30/start 15:00 橋爪亮督 - tenor & soprano saxophones 市野元彦 - guitar 吉野弘志 - double bass ■会場 綜合藝術茶房 喫茶茶会記 東京都新宿区大京町2-4 1F 〒160-0015 http://sakaiki.modalbeats.com/ ■料金  ¥2,800(1ドリンク付き) ■予約・お問い合わせ 綜合藝術茶房 喫茶茶会記 mail:sakaiki@modalbeats.com(標題をtactile sounds vol.01としてください) tel:03-3351-7904(15:00~2...

ごあいさつ

このブログを覗いて下さってありがとうございます。ここではこのライブシリーズに関しての情報やライブ後のレポートなど、随時更新していく予定です。お時間ある時に覗いて頂ければ幸いです。私たちは日頃、特に都会では、様々な雑音の中で生活しています。人間の聴覚はよくできていて、不要なものには無意識にフィルターをかけて聞かないようにしています。そうすることで、不意の刺激に傷つかないようにもしているのでしょうか。...

tactile sounds vol.01:3月20日(日)出演者のご紹介

■吉野弘志(よしの・ひろし)1955年広島市生まれ。高校時代よりベーシストを志す。1975年に東京芸術大学器楽科に入学、在学中より明田川荘之(piano)トリオのメンバーとしてジャズ・クラブに出演するようになる。1980年、坂田明(sax)トリオに参加、翌年には同グループでヨーロッパ・ツアーをおこなう。以後、加古隆(piano)トリオ、富樫雅彦(percussion)トリオ、板橋文夫(piano)トリオ、塩谷哲(piano)トリオ、山下洋輔(piano)パンジ...

Appendix

プロフィール

tactile sounds

Author:tactile sounds
橋爪亮督
(はしづめ・りょうすけ)
サックス奏者/作曲家。1970年生まれ。バークリー音楽大学ジャズ作曲科卒業後、1997年帰国。以後、新宿ピットインを中心に自己のグループや各種セッションで幅広く活動中。
サイト:
ryohashizume.com

益子博之
(ますこ・ひろゆき)
音楽批評。1965年生まれ。音楽サイト『com-post.jp』同人。ニューヨークのダウンタウン~ブルックリンの現代ジャズを中心に、周辺ジャンルへと関心を広げる。JAZZ TOKYOコントリビューターの多田雅範と新譜ジャズCD試聴会「四谷音盤茶会」を主催。
ブログ:うたかたの日々
サイト:com-post

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR