Entries

tactile sounds vol. 30: 5月26日(土)出演者のご紹介

市野元彦(いちの・もとひこ)ギター奏者/作曲家1968年神戸市生まれ。同志社大学在学中より独学でジャズを学び、関西圏で活動を始める。1996年ボストンのBerklee College of Music に留学。 Mick Goodrick(g), Bret Willmott(g), Tony Gaboury(g), Jon Damian(g)に師事し、1999年同校を卒業。2001年に帰国後、首都圏ライブハウス等で活動を開始する。2007年2月にAmmonite Musiqueよりリーダー作『Sketches』、2008年11月にはBound...

tactile sounds vol. 29: 2月24日(土)出演者のご紹介

高橋佑成(たかはし・ゆうせい)ピアノ奏者/作曲家1994年東京生まれ。明治学院大学文学部芸術学科卒業。5歳からエレクトーンを始め、13歳の頃からジャズに興味を持つ。独学でビル・エヴァンスのコピーなどを始め、間もなく、中学生対象の世田谷ドリームジャズバンドの加入。日野皓正氏を始め、多くのミュージシャンにアドバイスを受ける。石井彰氏にジャズピアノを師事。2017年浅草ジャズコンテストにて銀賞、ソリスト賞受賞。現...

tactile sounds vol. 28:2017年 11月25日(土)出演者のご紹介

松原慶史(まつばら・よしふみ)ギター奏者/作曲家静岡県出身。12歳でアコギを手にし、Fコードで挫折。14歳の時、「地域振興券」で初めてのエレキギターを購入。Fコードを克服する。日本大学付属三島高校を卒業後、渡米。2006年よりノーステキサス州立大学でジャズギターを専攻。奨学金を得ながら優秀な成績で中退(笑)在学中、テキサス州ダラスを中心に演奏活動を展開。アメリカ各地のジャズクラブ、フェスティバルに出演。2011...

tactile sounds vol. 27:2017年 8月26日(土)出演者のご紹介

加納奈実(かのう・なみ)サックス奏者/作曲家4歳よりクラシックピアノ、9歳よりジャズアルトサックスを学ぶ。2002年、2003年、2005年にYAMAHA管楽器カラオケフェスタ全国大会に出場、2005年には最優秀グランプリとオーディエンス賞を受賞。名古屋音楽大学ジャズ・ポピュラーコースに特待生入学、同時にライヴハウスでの演奏もスタートさせる。首席で卒業する。2008年、2010年にはJay Thomas(tp)氏の薦めにより渡米。Centrum Jazz...

tactile sounds vol. 25:2月25日(土)出演者のご紹介

リン ヘイテツピアノ奏者/作曲家1996年立教大学文学部入学後、ジャズに興味を持ち始め、ユキ・アリマサ氏にジャズピアノを学ぶ。2001年バークリー音楽大学ジャズコンポジション科専攻。引き続きジャズピアノ、音楽理論を学び、学内外において演奏活動を開始。2003年帰国後、現在は東京都内を中心に多方面で活動している。公式ブログ:リン ヘイテツ の部屋西嶋 徹(にしじま・とおる)ベース奏者1973年東京生まれ。5才よりヴァイ...

Appendix

プロフィール

tactile sounds

Author:tactile sounds
橋爪亮督
(はしづめ・りょうすけ)
サックス奏者/作曲家。1970年生まれ。バークリー音楽大学ジャズ作曲科卒業後、1997年帰国。以後、新宿ピットインを中心に自己のグループや各種セッションで幅広く活動中。
サイト:
ryohashizume.com

益子博之
(ますこ・ひろゆき)
音楽批評。1965年生まれ。音楽サイト『com-post.jp』同人。ニューヨークのダウンタウン~ブルックリンの現代ジャズを中心に、周辺ジャンルへと関心を広げる。JAZZ TOKYOコントリビューターの多田雅範と新譜ジャズCD試聴会「四谷音盤茶会」を主催。
ブログ:うたかたの日々
サイト:com-post

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR